スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショアジギング デビュー!?

朝晩は小寒くなっちゃって、すっかり秋の様相。。。

と思ってたら今週は台風の影響でまた夏に舞い戻り。。。

・・・変な天気。



夏場はマグロに振られ、来夏まで忘れるつもりだったのに

こう暑いと未練が残ってしまうじゃぁないか~(-_-メ)



こうなったら他の釣りでマグロの腹癒を!

と言うことでショアジギングなる

新たなジャンルに手を出してみました~



我が家からほど近い伊豆でも、結構グッドなサイズの

青物が釣れるようなので、それなりのタックルを準備


当日は夜明け狙いで真夜中に現地へ向かったけど

余りに到着が早すぎたので車で一眠りしてたら


お日様が・・・。

・・・寝坊です。



辺りはすっかり明るく、プライムタイムを逃がす羽目に(T_T)
IMG_1241.jpg

当日入った場所はアクセスが良く

条件によっては大物も!と言う情報だったのに

地元アングラーや磯釣り師達は一人も居らず

ビーバーだけでポイントに入る事が出来ました


初めての磯に足を踏み入れ、足場から水面との距離(約9~10m)に

ちょっとビビりながらも、朝7:30頃より釣行開始です
IMG_1240.jpg

トップウォーター用のルアーを付け

一投、二投と様子を見ながら投げるも

イマイチ勝手が分からない


ルアーがデカイので、かるく50~60m位?は飛んじゃうけど

足場が高過ぎて、手元に近づいてくるとルアーが

水面をチョンチョンと跳ねてしまう

しかも、ルアーをピックアップする度に

下の岩場にルアーがぶつかって10回も投げると

ルアーの表面が剥げて無残な姿に・・・。




そんなこんなを繰り返し

”あ~、やっぱりこれじゃぁ釣れないのかな~?”

などと独り言を言っていたら


”・・・ガポッ!”

ってな具合にルアーが水中に引き込まれた!



”おぉ~!!!、もしかして来ちゃったの?”

と久々の魚信に我を忘れ、グングン巻いてくると


このルアーにこの魚?ってな可愛いヤツとご対面
IMG_1239.jpg

ロッド:シマノコルトスナイパーS1000H
リール:ペンのバトル6000
ライン:PE3号、リーダー40ポンド

のショアジギングとしては安物だけど大物も可の

タックルにしてはメダカを釣った様なもの・・・。


その後小一時間投げ、更にワンバイトあったものの

興奮しちゃってミスフッキング(T_T)/~~~



その他、ワラサクラスの魚体がトビウオを追い掛け回す

様子も確認出来たので、この場所はまあまあと判断



とりあえず今回初めてのショアジギングデビュー!
(ジグじゃなかったけど)

は成功、、、かな?







しかし、、、この高台、もし先に確認した様な大物が

来ちゃったらどうやって取り込むのかな?

5mのタモ網しかないけど・・・う~ん。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。