スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初!新島五目

新島五目!

沖釣り好きの人なら殆どの人が知っているだろう

関東?屈指の大物釣り場&数釣り場です

恐らくビギナーでも行けば必ず予想以上の大物であったり

数をキープできる場所!(かな?)


現に釣具屋に飾ってある大物の写真の多くは

新島だったり、その近辺のものだったりします。

”あ~、一度はこんな大物一度は釣ってみたいもんだ!”

と思うほどのヤツ等があちらこちらに


でも実際には料金が結構お高く、一庶民がおいそれと

足繁く通える場所でもなく、なかなかチャンスも無いのものである!



”でも、まぁ、たまにはいいでしょ!”

と言うことで先日、会社の先輩より遠征沖釣りのお誘いを受け

ここのところ釣れない症候群に陥っているビーバーにとっては

願ってても無いタイミングと判断し、行っちゃいました!


、、、勿論ビーバー妻には料金の事は内緒







自宅より伊豆半島先端の下田まで車で約2時間強

新島より迎えの船が来て下田港よりポイントとなる新島まで

船で約2時間、、、結構な時間と距離である。。。

今回お世話になったのは新島の植長丸さん!

風が強かった為に出港時間を遅らせ、新島港到着は朝の7時

港は閑散としている
IMG_1422.jpg




釣行前の準備を港で行い、いざ実釣!

初の沖釣り遠征、初の新島だったからなのか

まず島の自然にびっくり!
IMG_1415.jpg
写真の画質と腕が悪いので分かり難いけど

海岸線は険しい手付かずの自然が広がり

その自然の壮大さに目を奪われました!


また沖を見れば随所にそそり立った岩場や島が点在し

如何にも大物が釣れそうな予感がバリバリです。





・・・。





そして夕方を迎え納竿。

夕刻の新島からの風景はとっても綺麗
IMG_1419.jpg

この頃には随分波も落ち着いて穏やかな海の風景って感じ!


普段は沖釣りでもそんなに酔う事も少ないビーバーですが

冬の沖海は波が大きい!そしてピッチが速い!


普段持ち込む食糧が少なく、空腹に耐えるのが辛いので

タップリ持ち込んだ食糧は一つも手を触れず

その代りに体の水分を病み上がり中に摂取した風邪薬と共に

普段出ない方向から何度も海へ放出し、終始大人し目でゲッソリ

して結果は・・・。
IMG_1421.jpg
可も無く不可も無くって感じでしょうか?

自前のクーラーが小さ過ぎと言われ

直前にお借りした大きめクーラー!

半分も入っていません。。。(T_T)


それでも40cm級のイサキ7尾&マダイ1尾

となり、翌日より3泊の九州出張を控えていた身としては

捌く量としては限界か?






ちょっと寂しい、そして厳しい新島沖釣り遠征となりました。
(新島ここ↓)
IMG_1425.jpg


追伸

家に帰り、マダイを捌く前にエラから口の中を覗いたら

2匹のタイノエさんとご対面!

初タイノエだったので、そりゃ~ビックリ\(◎o◎)/!

最後まで読んで頂いた方は是非webで”タイノエ”で検索してみてね!

ビックリすること請け合いです(^v^)

かなりグロキモ&衝撃的なのでビックリしたくない人はスルーで!

”お魚の口内にひそむエイリアン夫婦を激写”で
面白く書かれたブログに入れますよ~(^◇^)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。